脱・インナードライの一歩!(ライスパワーエキス との関係性とは…?)

インナードライ乾燥している感じがするけど皮脂が出やすく、テカテカにもなりやすい…

そんな肌質のあなたは「インナードライ」かもしれません。

インナードライは放っておくと後のケアが大変になるので早い内にケアをするべきです。

ここでは、インナードライについての基礎知識と解消するためにライスパワーエキスが良い理由をまとめました。

インナードライとは?

インナードライ(別名・乾燥性脂性肌)とは、一見、オイリー気味な肌なのに、内側は乾いている状態を指します。


こんな状態の場合はインナードライかも!?

point  皮脂が浮かび上がっているのに肌がピリピリする…
point  顔の部分によって化粧のノリが違う
point  顔を洗った直後は乾燥気味だけど少し立つとオイリー気味になる
point  日によって顔がピリピリしたり、ベタベタしたりする

他にもインナードライの危険信号はありますが、上記がメジャーな項目です。

インナードライになるとどうなる?原因は?

インナードライになってしまうと、乾燥肌とオイリー肌という対なる性質を持ってしまうので日によって肌質が変わったり、すぐにケア商品が合わなくなってしまったりと面倒なことになってしまいます。

主な原因は肌の水分・保湿不足です。
乾燥肌が悪化しインナードライに…な方もいるとか…。
保湿をしっかりしていくことで顔の表面と内側の皮脂のバランスが良くなっていきます。

外側はオイリー気味なのでつい保湿を疎かにしてしまったり、皮脂を取ろうと洗浄力の強い洗顔料を使ってしまうと、更に内側の水分が無くなってしまい、悪化してしまいます。

インナードライ解消方法徹底解析!

根気よく肌の保湿をしていくことがインナードライ脱出の第一歩です。


洗顔洗顔料・ケア商品を選ぶときのポイント

●エデト酸、香料などアレルギー元となる成分の入っている物を避ける
洗浄力の強い硫酸Na(ラウリス・ラウリル)の入っている物を避ける
●皮膚を傷つける着色料の入っている物を避ける

自分で定期的にやるケア
●顔のマッサージを行い、肌の血行をよくする
(目下~耳下付近の血行を良くする静脈マッサージが良いみたいですね)
●化粧水を定期的に付け、肌の保湿をこまめにする
(家にいるときは1~2時間毎に肌に化粧水を付けると保湿性が増しますよ)
●顔を洗うときはぬるま湯で優しく触れるように洗う
(冷たい水だと肌に刺激を与えてしまうだけでなく、肌の血行を悪くしてしまいます)

ライスパワーエキスの入った化粧品がインナードライに良い理由

ライスパワーエキスが入った化粧品こと・ライスパワーの化粧品は保湿力が高いことが勧める理由のひとつですが、他にも添加物が少ない点や化粧水やクリームの付け心地が良いからという理由もあります。

ライスパワーエキスはお米が主原料ですが、お米のとぎ汁は肌に良い…なんて前から聞きますよね。
栄養分も申し分ないので普段のケアにも役立つこと間違いなしです。

また、現在出ているライスパワーの洗顔料は洗浄力の強い硫酸Na(ラウリス・ラウリル)が入っていないので洗顔料に迷っている方には是非お勧めです。

私はオイリー気味ですが冬はやたらと乾燥する派なのでインナードライに近い状態ですが、ライスパワー化粧品の化粧水は伸びが良く、付けた後は肌が柔らかくなり化粧のノリがとても良くなります。

殆どの商品にお試しセット(特別割引で買えておまけが付くお得な商品です)があるので、肌に合うか試せるので気になった方は是非お取り寄せしてみてください♪

ライスパワーエキスが含まれたケア商品+洗顔料を取扱している商品の詳細はこちらから
(私が使ったレビューも載っているので参考にどうぞ)

hadakiwami

maihada

アトピスマイル

金額は肌極シリーズが一番安いので初めの一歩として使うには一番良いかと思いますが
米肌の方が添加物が少なく、付け心地が良いです。
アトピー肌など、肌が敏感な方にはアトピスマイルが良いかもしれません。
(アトピーの方が使うのを前提に開発された商品なので…)

他のライスパワーエキス化粧品についてはこちらから
ライスパワー化粧品・比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加